食べるものを分けてほしい…

★団体で食料を受け取りたい(子ども食堂、学習支援グループなどの方)

ダウンロード
ネットワークメンバー申込書
ネットワークメンバーは無料です。
必要事項をご記入の上、04-2968-3067にファックスでお申し込みください。
詳細については、事務局にお問い合わせください(070-5080-3068)。
ネットワークメンバー入会申込書.pdf
PDFファイル 278.7 KB

★個人的に食料を分けてほしい

★食料提供の基本的なルール(まずは事務局にお問い合わせ下さい。お気軽にどうぞ(^-^))

 

 

 ①初回は、原則どなたにでも食料をお分けしています。

   2度目以降の希望の場合は、相談窓口など、第三者に「食料支援が必要である」との口添えを

  していただくことをお願いしています。口添えをお願いするお心当たりがない方は、近くの相談

  窓口の情報を提供しています。

 

 ②近くに別のフードバンク団体がある場合は、そちらにお問い合わせいただくようお願いする

  場合があります。

 

 ③2019年4月1日からの生活保護制度の運用について、厚生労働省で考え方が示されました。

  『生活保護手帳 別冊問答集』に新たな項目として 

  「子ども食堂やフードバンクの取組の主旨に鑑み、原則、収入として認定しないこととして差し支えな

  い。なお、保護費を生活保護の趣旨目的に反する用途に使用することで、過度にフードバンクを利用す

  るなど、家計管理が困難な世帯については、適切に家計の管理を行うよう助言指導されたい」(問8-36-2

  の答)

  

   原則的に、子ども食堂やフードバンクの利用は収入として認定されないことになりますが、実際の運用

  については、お住まいの地域の福祉事務所にご確認ください。

 

 

 ④上記に関わらず、在庫食料が不足している時などは、申し訳りませんが、提供できない場合もあります。

 

お問合せフォームからご連絡をいただくか、連携先の「サマリア生活相談室」にご連絡ください。生活に不安がある方も、遠慮なくご相談ください。

 

 「サマリア生活相談室」(生活困窮者支援「特定非営利活動法人サマリア」)

  電話 070-5080-3068